TITLE: Wednesday



おはようございます。

nokuです。

もうすぐ3月、、、あっという間に春が過ぎることでしょう。。。

ここ最近の昼の温度は高く、ダウンやニット、ヒートテックをきていると暑すぎるのではないでしょうか??

本当に今時期が過ごしやすいなと、そう感じます。。。

PHEENYの洋服もすっごく気になります!!!

このワンピースとかさらりと着こなせる女子がうらやましいです!!!



個人的にはこのワンピースの上に短丈のサマーニットとか、あとはさらりと1枚で着てキャップ被ってスポーティーにも合わせたら可愛いだろうなと。。。

妄想が膨らむ前に、、、

さて、本日は私のお気に入りの映像作家Quentin Jones(クエンティン・ジョーンズ)をご紹介。

ロンドン出身のアーティストの彼女の創る映像は本当に神の領域まで達しております。

Quentin Jones – Dancing Chanel

その表現方法は、コンテンポラリーでもあり、加えてノスタルジックな空気感も漂わせる映像

彼女の「発想」「コラージュ」「音」「間」「空気感」「イラストのチョイス」。。。どれをとっても”パーフェクト”です。

こんなキャッチーなモノを作れる発想や、それを形にできる人って、なかなかいないと思います。



この映像も、ストップモーション アニメーションというやり方で創られており、本当に細かい作業ですし、妥協してしまうとダサくなってしまいますから、実に繊細に作られているのだと思います。

そういった作品に対しての思い入れなどが、映像を見ていると伝わってきて心を”グワッ”と解放してくれます。

今後も、彼女の新作がとても楽しみです!!!

それでは皆様素敵な1週間をお過ごしください。。。



Comments are closed.