TITLE: Delivery Info – BED J.W FORD -

BED J.W. FORD / Back henley / WHITE


BED J.W. FORD / Back henley / SAX


BED J.W. FORD / Back henley / PINK


ブランドの代表作でもあるバックヘンリー。デザイナー自身が嫌いだったというヘンリーネックのディテールを後ろに施し、後ろ前を逆に着ているように見せたアイテム。サックスブルーやくすんだピンクをバランスよく効かせたカラーパレットが特徴的で、デザインと遊び心の着地がブランドの”今の気分”を感じる一枚。女性が来ても様になるので女性の方にも◎。まずは、こちらからの一枚としてご提案致します。CROSETラインよりリリース。


BED J.W. FORD / Long Back Henly / WHITE


BED J.W. FORD / Long Back Henly / SAX


BED J.W. FORD / Long Back Henly / PINK


定番となるBack Henleyをロング丈にし、スカートやエプロンのような見え方を意識したロングバックヘンリー。得意とする縦長のラインを活かしたデザインはレイヤードでも単品でも映える素敵な一枚です。悩ましい2つのタイプはお好みでお選び下さい。


BED J.W. FORD / Room JKT


定番的にリリースされてる羽織るJKTシリーズ。今シーズンは表地:天竺/裏面フリースという変わり種のボンディングしたファブリックでリリース。美しいシルエットと相反する思いきった断ち切り処理が◎少し高めのポケット位置は立ち姿を考慮しています。とにかく一度着て頂きたいアイテム。


BED J.W. FORD / Room Trousers.


Room JKTと同素材を用いたトラウザー。スウェットパンツが苦手な方にもオススメしたい、リブを無くしタックを用いる事でスウェットパンツ特有のユルさを無くした技ありの一枚。


BED J.W. FORD / No Ledge.


オイルドコットンにカスカスになるまでウォッシュ加工を施すことでペーパーの様な質感を表現。 Levi’s 3rd Type(557)に近い。着丈は短めながら、ラインがシャープなシルエットで一枚モノのトップスにしてのご提案。勿論、お好みの合わせ方でライトアウターとしても◎裏の始末がシルバーのパイピング処理が今シーズンの象徴になります。


BED J.W. FORD / Silver Tab. / WHITE


BED J.W. FORD / Silver Tab. / BLUE


No Ledge.と同様のオイルドコットンを使用。インタックとアウトタックで陰陽をつけてストンと収まりの良いシルエット。こちらも裏はシルバーのパイピング処理もジャケットとのセットアップ着用の上からアウターを着て頂くとより素敵な見え方になります◎という事でセットアップでのご提案となります。


BED J.W. FORD / BAND.


COMES AND GOESとの共作となるこちらは通常のヘアバンドに比べ巾が広めにする事でニットキャップの様に会わせる事ができます。スタリングの際にバランスを揃える事が出来る”〆”のアイテム。


COMES AND GOES / LIGHT FELT LONG BRIM HAT


昨年よりご提案させて頂いておりますが、今年は本格的なブレイクの兆しがするロングブリムハット。こちらは通常よりも薄くて、軽いフェルトをフェルトを用いられた作られたことで、驚く程に軽い冠り心地と上質な佇まい、そして冠り易いシルエットに。と記載させて頂いておりますが既に完売しております。。ご紹介が遅れ、完売ご免ではなく、完売してごめんなさいのアイテム。。。


Fab4

3F Thanks BLD 2-5-8 Sannomiyacho Kobe city

078-327-8285


FAB4 ON FACEBOOK

FAB4 ON Instagram

FAB4 ON TwItter


Comments are closed.