TITLE: MONDAY

 

放置に放置を重ねた結果、ほぼ1年振りのタイトルでスタートですが。。。

ショップのBLOGまたはSNSって基本的に入荷情報含めた販促活動が

大半と思ってしまっているネガティブなタイプなので

“文章を書く”ことに対しては最低限にして距離を置いてましたが

お店の枠を無くして、パーソナルな視点もあっても良いんじゃないかな?と

ふと思い、不定期に書いていこうかと思います。

FAB4のフィルターを通して発信するニュースレターだと思って頂ければ幸いです。。。

 

 

 

田中宗一郎(the sign magazine) × 西村浩平(DIGAWEL)

 

 

“正しいか間違ってるかっていうのはホントどうでもいい。でも、音楽を聴く人も、洋服を着る人も、多分、正しくないと不安なんですよ。自分が間違っていたらどうしよう?っていう。とにかく誰もが安心したがってる。でも、間違わないと面白くないでしょ。常識ではありえないことが提示されないと、変化なんて起こらない。”

 

 

SNSの発達で、情報や繋がりの形も変化していく中で、いつしか日本ではファッションというものはユースカルチャーの一番とがった存在ではなく、ライフスタイル化に移行していきました。その結果、映画や音楽といったサブカルチャーの背景を伝える媒体も減り、雑誌やショップが”ファッションを教えてくれない”と言われるようになり、繋がりのある安心感が、スタンダード化の流れに加速してきました。STUDIO VOICEの復刊/今月号のGINZA MAGAZINEの特集であったりと、少しづつ変化の兆しが見てきている中での、この素晴らしい対談。必要が”ある/ない”で話すなら、”ない”人が大半を示す事と予想しますが、興味が”ある/ない”だと”ある”人は多いのではないでしょうか?ご興味のある方は、ぜひご一読下さい。

(内容的に予備情報が無いと難しいとは思われます。。)

 

 

*DIGAWELはFAB4ではお取り扱いしておりません。ご興味のある方はお住まいのお取り扱い店舗迄お問い合わせください。

 

 

Comments are closed.