TITLE: Delivery Info – STAMMBAUM -

 

シュタンバウムはドイツ語で「系譜」を意味します。服にまつわる歴史、文化、製法など様々なルーツを大切にした物作りを行う。Made in JAPANにこだわり、今では数少なくなってしまった特別な技術を持った向上や職人との特別な取り組みを行う。縫製、加工、生地、付属等の工場の連携、つ まり工場の系譜と言う事を表す為、ブランド名は「STAMMBAUM」と命名されています。

 

HPやLOOKといったブランドイメージを表現するツールは一切行わず、プロダクトのクオリティ向上と、ストイックな、そのスタンスで素晴らしいプロダクトを展開するSTAMMBAUM / シュタンバウム より以下のアイテムが入荷致しました。

 FAB4 ONLINE STORE にもアップしておりますので、ぜひご覧下さい。

 

 

STAMMBAUM / ZELKOVA-PL / MOCHA

 

STAMMBAUM / ZELKOVA-PL / BLACK

 

イタリアの老舗メーカーのLimonta社の生地を仕様したハーフジップパーカー。ドルマリンスリーブでややゆったりとしたシルエットながら、インナーにも仕様できるサイズ感にすることで、インナーでもアウターとしても着用可能な万能アイテムとなっております。今シーズンはハーフジップの当たり年、各ブランドより豊富に揃えております。天候を気にせず、取り扱いも楽で使い勝手が良い事から横着な自分にとって、いつも身近なアイテムとなるハーフジップブルゾン。まだという方は、ぜひ一度手にとって頂けますと幸いです。


-INSTRUCTION OF PRODUCTS-

①イタリアの老舗メーカー社のLimonta(*1)生地を使用しています。
撥水性があり、控えめのツヤ感でカジュアルさと上品さを兼ね備えた見栄えが特徴の生地です。

(*1)LIMONTA
リモンタ社は1893年、イタリア北部のロンバルディア州、ヨーロッパで最も繊維生産地として伝統のあるコモに程近い程近いコスタ マズナーガにて創業した。同社はナイロンばかりではなく、他にも家具やアニメティなどにも用いられるジャガード生地、最先端のハイファッションブランドでもあるエルメスやルイヴィトン、プラダなどに向けた服地や靴のアッパー素材など、ファッションに限らずバリエーションに富んだライフスタイル全般の上質なファブリックを生産している。

②ファスナースライダーはオリジナルで製作したSTAMMBAUMネーム入りのものを使用しています。

③一重仕様ですので、オールシーズンで着用して頂けます。

④専用ポーチが付属いたしますのでコンパクトな持ち運びも可能です。

 

STAMMBAUM / Aspen-V

 

STAMMBAUMの代名詞でもあり真骨頂でもあるダウンシリーズ。インナーダウンシリーズが入荷致しました。こちらはベストタイプのインナーダウン、通常よりVゾーンを鋭角にすることでジャケットの下に着用してもダウンが見ないようになっております。またダウン分量を各箇所で調整することでシルエットが洗練され、軽いアウターしてもしても着用できるようになっております。

 

STAMMBAUM / Aspen-J1

 

こちらは、カーディガンタイプのインナーダウン、こちらもベスト同様に通常よりVゾーンを鋭角/ダウン分量を各箇所で調整することでシルエットが洗練しております。一般的なインナーダウンで用いられるノーカラータイプとは違いVネックにすることでノーカラージャケットのようになっております。

 

- INSTRUCTION OF PRODUCTS-

①撥水性のある上品な光沢をもったポリエステル生地を使用しています。
縦/横糸共に50D/144Fのハイマルチ糸を使用して高密度に仕上げている為、適度なハリコシを持ちながら、独特のヌメリ感とソフトな風合いを兼ね備えた素材になります。

②品質と耐久性に定評のある< HUNGARY GOOSE DOWN*1>をホワイトグースダウン80% / ファザー20%で仕上げています。さらに毛にテフロン系加工を施すことにより吸水しにくくなり、耐久性/反発性を向上させています。そのため、通常のダウンよりも経年劣化しづらくなり、膨らみを保つ事ができます。

(*1)HUNGARY GOOSE DOWN
世界で最も素晴らしいグース産地の1つとして専門家の間では広く知られてきました。この商品の羽毛は、秋から冬にかけて羽毛品質が最高の状態になるのを待って、選び抜かれたガチョウから採取されたものです。

③オリジナルで製作したSTAMMBAUMネーム入りプランサーを使用しています。

④綺麗なシルエットを作り出すため、身頃/袖のダウンの分量をそれぞれ調整して詰め込んでいます。インナーダウンとしての分量にしているため、インナー/軽いアウターのどちらでも着用できます。



 

Fab4

3F Thanks BLD 2-5-8 Sannomiyacho Kobe city

兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目5-8 サンクスビル3F

078-327-8285

 


 

Comments are closed.