TITLE: Participating brands

Designer : 中嶋峻太 Shunta Nakashima / 川瀬正輝 Masaki Kawase 
「ALMOST BLACK=褐色」古くから日本人に愛されてきた褐色をブランド名に掲げ,「POST JAPONISM」をコンセプトに伝統工芸や趣のある文化から育まれてきた “日本の美意識” 歴史を変えてきたアートや音楽などの “世界のカルチャー” 2つを融合させ、あたらしく「強いもの」を表現します。

Designer : 山岸慎平 Shinpei Yamagishi 
「生活の中にある美しさ、儚さを感じられる空間やモノ、また音や映像を自分達の解釈で洋服へ落とし込み伝えたい」という意気込みを自ら「エゴ」と定義した想いから2つのワード「 Narcissist / Romanticist 」をコンセプトに混交した多彩な想いやスタイル、シーズン毎の急進的な実験性・変化が特徴的なコレクションを展開。

DESIGNER : 加瀬 隆介 Ryusuke Kase / 竹井 博秀 Hirohide Takei 
共にUniversity of the Arts London卒業。 go getterに勤め, Edwina Hoerlに従事した加瀬 隆介 と DUNE SHOWROOM/N IDに勤めた竹井博秀との両氏で2015年 ESSAY (エッセイ)創設。 ブランドコンセプトに”試みる”を掲げ、本人たちの経験と感性を心が赴くままに発表します。

Designer : 秋元舞子 Maiko Akimoto
Street Clean Relax をテーマに ふと 手に取ってしまうような服を目指して作っています。一見 何でもないような服が引き出す 女性らしさ ニュアンス を大事にしたデザインを心掛けています。

PHEENY=Philosophy+Funny 
袖を通して ” 何だか違うかも” と抜け感のある ニュアンスを感じて頂けたらと思います。



 



*定休日のお知らせ*

 

6月29日(水) CLOSED

 

とさせて頂きます。

ご来店予定のお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、

ご理解のほど何卒よろしくお願い致します。

 

Fab4

3F Thanks BLD 2-5-8 Sannomiyacho Kobe city

兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目5-8 サンクスビル3F

078-327-8285



 

TITLE: THEE / slit shirts

 

THEE / slit shirts

 

BED J.W. FORD / CLOSET03.

 

 

- Tuck in / タックイン -

 

簡単なようで難しいバランスの取り方。

今の気分は肩がドロップするオーバーサイズのTシャツとのスタイル。

深いスリットの特徴を活かした前身頃だけのタックイン。

タンクトップを使い後身頃だけレイヤード。

 

シンプルにアイテム一点一点がお互いの良さを活かし合うような合わせを意識するのが◎

ベルトとシューズをスウェードで揃え、色味を統一させるのは忘れずに。

 

足元はスニーカーやサンダル等は軽くなりすぎるのでNG

バレエシューズ等のシンプルな革靴でスタイリングを引き締めて。

 

これからの季節に備えて軽やかなスタイルのご提案。

 

Fab4

3F Thanks BLD 2-5-8 Sannomiyacho Kobe city

兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目5-8 サンクスビル3F

078-327-8285



 

TITLE: FAB4 – 4 anniversary event – “MY STYLE IS MY LIFE”

 

 

イベントを行います。

行き先が分かっていても面白くないので

周年記念アイテムを止めて今回は自分自身でも

着地が見えない形で始めました。

 

今も詳細な内容は知らなかったりします。

不安と期待が入り混じった

わくわくするイベント。

 

どうぞ、ごゆるりと楽しんで頂ければ幸いです。

皆々様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

下記イベントの詳細

 

 

< FAB4  - 4 anniversary event – “MY STYLE IS MY LIFE” >

 

 

いつもFAB4をご利用頂き、誠にありがとうございます。

さて、この度私ども、神戸のコンセプトショップ ” FAB4 “ が

この度4周年を迎えることができ

初となる周年イベント 行う運びとなりましたので

ここにお知らせ致します。

 

FAB4 は Fabulous for の略語であり今回は ”4= FOR ” から由来しており

その為、今回は ” 4 ” という数字をキーワードに

各デザイナーが愛してやまない ” 古着 ” の題材したアイテムを展開。

 

同じアイテムでも好みや見方、ましては着こなしも違う。

コレクションでは見られない作り手のパーソナルな部分にフォーカスし

自分達が今の気分で着たいと思うアイテムや

お客様を浮かべて思うアイテム それぞれが想う相手を想定して制作して頂いてます。

 

全て1点物となっており、通常の別注とは違い

内容はイベント直前まで店舗にも知らされないようになっており

行き着く先が分からない楽しみを

私たちもお客様と同じアイテムが出来上がるまでのストーリーを共有できるようにしております。

進捗に関しては、随時はInstagram(@fab4kobe)にて随時発信を行っていきます。

 

一度きりとなる、今イベントを是非とも足を運んで頂ければ幸いです。

 

<FAB4 – 4 anniversary event –  “MY STYLE IS MY LIFE” >

 

日程:2016年7月2日(土)よりスタート *完売次第の終了となります。

場所:神戸市中央区三宮町2-5-8三宮サンクスビル3F

営業時間:12:00-20:30

 

参加ブランド:ALMOSTBLACK , BED J.W. FORD , ESSAY , PHEENY

*全て1点物となります

 

<お問い合わせ先>

 

FAB4

兵庫県神戸市中央区三宮町2-5-8三宮サンクスビル3F

TEL:078-327-8285

e-mail : info@fab4.jp

URL : http://www.fab4.jp

instagram:@fab4kobe

 

 

TITLE: BED J.W. FORD / No sleeve.

BED J.W. FORD / No sleeve.

 

ALMOSTBLACK / Long sleeve t-shirts

 

 

ホワイトで統一させたレイヤードスタイル。

綺麗になりすぎないように

靴下とガチャベルでブルーの色目でアクセントを。

 

バンダナと同じく定着した感があるロングタンクに続く

新たな提案として、じわじわ来ているノースリーブ。

 

昨年も店舗では提案してますが、今年は本格化。

今シーズンは各ブランドからリリース。

タンクトップ特有の首元の広さもなく

一枚で着るのではなく、インでもアウトでも使える拡張性が◎

裾ではなく、襟ぐりのレイヤード。

これからの季節はTeeに重ねたスタイルがオススメ。

色目を統一したりしなかったり、古着と合わしたりと

感性の赴くまま、お楽しみ下さい。

 

 

Fab4

3F Thanks BLD 2-5-8 Sannomiyacho Kobe city

兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目5-8 サンクスビル3F

078-327-8285



 

TITLE: THANK YOU!!! BED J.W. FORD 2016 A/W EXHIBITION

 

4日間に渡るBED J.W. FORD 2016 A/W EXHIBITION に

ご来店して頂きました方々、本当にありがとうざいました。

久々に、ほぼ一人での EXHIBITION だっただけに

十分なご対応が出来ないこと多々もあり申し訳ございませんでした。。。

自分自身も楽しめたイベントに今回もなりました事を感謝いたします。

7月からスタートとなりますので、デリバリーを楽しみにお待ち下さい。

 

さぁ、次は周年イベント。

過去最大に楽しめる内容になってると思います。

詳細は追ってまたご連絡致します。

 

*定休日のお知らせ*

 

6月22日(水) CLOSED

 

とさせて頂きます。

ご来店予定のお客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、

ご理解のほど何卒よろしくお願い致します。